モノゴコロ展
女性クリエイターが木という素材に込める想い。
「この子がモノゴコロついた時には、素敵なものを与えてあげたい」

DESIGNTIDE TOKYO 2010 の期間中、オアゾさんと『モノゴコロ展』を開催します。






『モノゴコロ展』
期間:2010年10月30日(土)〜11月3日(水・祝)
場所:アーツ千代田3331 1F トビムシ http://www.3331.jp/
DESIGNTIDE TOKYO 2010 の DESIGNTIDE Extension として開催されます。 


「この子がモノゴコロついた時には、素敵なものを与えてあげたい」
それは子どもが取り巻く環境において、とても大切な考え方です。

そしてデザイナーもまた、モノゴコロを息づかせたいと思っています。
この秋、秋葉原のアートセンターで、モノゴコロと向き合う
「こどもと木」をテーマにした展示会をおこないます。

<mother>

オアゾの女性クリエイターと、トビムシが関わる岡山県西粟倉村の家具職人による
「ものの一生」を想ってつくりだした木のプロダクトを期間中展示します。

mother商品を始め、「つむ木」という積み木を扱った遊び場、
「木の箸づくり&箸づかいゲームワークショップ」、
青森発「木製知育玩具」の、ヒバ積み木、はじめてつみきや、
ゆびにはめて遊べるゆびこけし、磁石の円柱積み木を展示します。

<モノゴコロワークショップ>
・「つむ木」を使ったお遊び会(常設にて)

・10/30(土)〜10/31(日)
 11:00〜19:00 合同会社tecoLLCによる青森発「木製知育玩具」の展示とサンプリング

11/3(水・祝) 
 14:00- 木の箸づくり&箸づかいゲームワークショップ 詳しくはこちら→
 18:00- クロージングパーティー(246+1食堂さんの料理、アウグスビールで) 詳しくはこちら→

| 00:00 | - | - |
| - | - |



Profile

New Entries
Archives
Category
qrcode